『魚心あれば水心』の正しい意味・由来、例文|分かりやすく解説します♪

魚心あれば水心 ことわざ

ことわざ金次郎です。

今回は『魚心あれば水心(うおごころあればみずごころ)』を解説♪

『魚心あれば水心』意味・由来

相手の出方によってこちらの態度も変わるということ

「魚、心あれば、水、心あり」という言葉が元の言葉です。

魚のほうに水を好きになる気持ちがあったとすれば、水のほうにも魚を好きになる気持ちがあるだろうという事を表しています。

 

この言葉は良い意味と悪い意味で使われます。

 

良い意味
相手が自分に好意を示せばことらも好意で応じるというように互いに心を通わせる

悪い意味
こちらがこれだけのことをしたのだから見返りがあって当然というギブアンドテイクに近い意味で使われます。

『魚心あれば水心』例文

部長が今月の売り上げを○○達成したら特別報酬をくれると言っていたらしい。
魚心あれば水心というし特別報酬をくれるなら頑張ろう✨

  • お金目当てで僕に近づいてきた彼女に初めは全く興味を持っていなかったが、魚心あれば水心で、褒め上手で気が利く彼女を、いつの間にか愛していた。
  • 新入社員には魚心あれば水心の気持ちをもって接するつもりだ。

 

魚心あれば水心』の類語

ざっくばらんなやり取り・心置きなく語り合う