『頭角を現す』の正しい意味・由来、例文|分かりやすく解説します♪

頭角を現す ことわざ

ことわざ金次郎です。

今回は『頭角を現す(とうかくをあらわす)』を解説♪

『頭角を現す』意味・由来

才能・知識などが優れている 

際立ってめだつ 

頭角とは獣の角のことを指します

 

この言葉は、獣の群れの中で角が他の物よりも突き出ていて、ひときわ目立っている様子から生まれた言葉です。

『頭角を現す』例文

何気なく応募した風景画の募集に僕の絵が認められて選ばれた!子供のころからずっと描いてきたけれど頭角を現したのは初めてだ!

  • 学生のことから歌がうまくて頭角を現していた彼女をついにテレビで見るようになった。
  • サッカー選手の頭角を現している○○選手はアイドル並みに大人気だ。

 

頭角を現す』の類語

存在感を増す・目立つようになる・踊り出る