『青天の霹靂』の正しい意味・由来、例文|分かりやすく解説します♪

青天の霹靂 ことわざ

 

ことわざ金次郎です。

今回は『青天の霹靂(せいてんのへきれき)』を解説♪

『青天の霹靂』意味・由来

予想外の事件が起きること

青天=青く晴れた空の青を意味します。霹靂=雷を意味します。

青く晴れた空にも突然、雷が起こるという例えからこの言葉ができたとされています。

 

自分自身の身に降りかかった事だけでなく、世間に対して起こった事の両方の意味でも用いられます

『青天の霹靂』例文

入社二年目の私がも昇進できるなんて、まさに青天の霹靂だ!

  • 有名企業の倒産のニュースは青天の霹靂だった。
  • ずっと独身だった○○君が結婚したことを聞いて、青天の霹靂だと思った。

 

青天の霹靂』の類語

寝耳に水・藪から棒・足元から鳥が立つ