『耳が早い』の正しい意味・由来、例文|分かりやすく解説します♪♪

耳が早い 慣用句

ことわざ金次郎です。

今回は『耳が早い(みみがはやい)』を解説♪

『耳が早い』意味・由来

すぐに聞いて知っている

耳=情報を入手する役割があります。
なので耳が早いとは、早く情報を入手することを表す言葉として使われるようになりました。

 

『耳が早い』例文

○○上司!この度はご昇進おめでとうございます!

あらっ!耳が早いわね~!ありがとう♪今回の昇進で私の意欲が更に掻き立てられたから、皆、覚悟しててね!

  • 息子が、来月に新しいポケモンのゲームソフトが出るから買ってほしいとおねだりをしてきた。ポケモンのことになると耳が早いんだから。
  • 今度彼氏と初デートのことを、耳が早い母はなぜか知っていた‥。

 

耳が早い』の類語

聞きつけるのが早い・(流行りなどに)敏感・素早く情報を得る