『満を持す』の正しい意味・由来、例文|分かりやすく解説します♪♪

満を持す ことわざ

 

ことわざ金次郎です。

今回は『満を持す(まんをじす)』を解説♪

『満を持す』意味・由来

十分に用意して機会を待つこと

中国の書物「史記」の一節がこの言葉の語源です。

 

満=いっぱいになること(史記では弓をいっぱいに引っ張った状態のこと)意味します。

持す=保つを意味します。

 

つまり弓を十分に引っ張った状態を保つこと、すなわち十分に用意して機会を待つという意味を表します。

『満を持す』例文

満を持して投稿した記事がバズって一躍有名になった。

  • 大工職人のとで10年間修業した。満を持していよいよ独立しようと思う。
  • ずっと秘めていた想いが募ってきたので、満を持してこの機会に想いを伝えることにした。

 

満を持す』の類語

チャンス到来・時が満ちる