『口車に乗せられる』の正しい意味・由来、例文|分かりやすく解説します♪

口車に乗せられる 慣用句

ことわざ金次郎です。

今回は『口車に乗せられる(くちぐるまにのせられる)』について解説していきます♪

『口車に乗せられる』意味・由来

上手な話し方に騙されてしまうこと

上手に話し、相手をほめて、その気にさせること

 

口から発した言葉が、まるで車輪のようにテンポよく、乗せられるように話が進んでいくことが、まるで車のようなので、口車と例えられたといわれています。

『口車に乗せられる』例文

この前買った指輪、最近つけてないね

そうなの~。店員さんの口車に乗せられてついつい買っちゃったけどやっぱり私には似合わなかったみたい。

 

  • 保険の契約、店員さんの口車に乗せられてすこし予算オーバーしてしまった。
  • お客様を上手に口車に乗せることがでたら売れる営業マンになれるさ。

 

口車に乗せられる』の類語

誘惑する・甘い言葉で誘う・言いくるめる・はめられる