『一事が万事』の正しい意味・由来、例文|分かりやすく解説します♪

一事が万事 ことわざ

ことわざ金次郎です。

今回は『一事が万事(いちじがばんじ)』を解説♪

『一事が万事』意味・由来

一つを見ればすべてがわかる

人はひとつの物を見て他のものと同様だと判断する考えがあることからこの言葉ができました。

 

他人の良くない点に使われることが多いです。

『一事が万事例文

○○さん、スーツがシワだらけよ。
そんなスーツで取引先に挨拶に行くなんて一事が万事、だらしないと思われれしまうわよ。

気を付けます。

  • 母は最近食後に必ずケーキを食べているのを見て一事が万事、一か月で10キロ太るわけだ。
  • 彼女の家に大量のブランド物のレシートが‥一事が万事、かなりの浪費家だと思う。

 

一事が万事』の類語

他も同様に・全てがあんな風に