『一杯食わす』の正しい意味・由来、例文|分かりやすく解説します♪

一杯食わす 慣用句

 

ことわざ金次郎です。

今回は『一杯食わす(いっぱいくわす)』を解説♪

『一杯食わす』意味・由来

他人の言う事を信じてまんまと騙されること

語源は諸説ありますが、昔話に出てくるキツネやタヌキに偽物のご飯を一杯食べさせられたことからこの言葉ができたとされています。

『一杯食わす』例文

職場に美人の新入社員が入ってくるって聞いたのに男ばっかり。一杯食わされた

  • 青汁、甘くておいしいから飲んでみてと言われ飲んでみるとひどく渋い味で一杯食わされたと思った。
  • マッチングアプリで知り合った人に実際会ってみると、プロフィールの写真とかなり違っていて一杯食わされたと思った。

 

一杯食わす』の類語

冷や汗をかかせる・出し抜く