『頭を抱える』の正しい意味・由来、例文|分かりやすく解説します♪

頭を抱える 慣用句

ことわざ金次郎です。

今回は『頭を抱える(あたまをかかえる)』を解説♪

『頭を抱える』意味・由来

解決できなくてこまっている

人は困ったり行き詰った時に自然に頭に触れることがあるそうです。

抱えるとは自分の負担となるものを抱えるという意味があります。

 

つまり、自分の負担となるものが原因で、行き詰って頭を抱える様子からできた言葉となります。

『頭を抱える』例文

今までずっと○○さんに本当の気持ちを伝えるべきか、頭を抱えていたけれど、ようやく決心できた。告白しよう。

  • なにをしても、肌荒れが治らなくて頭を抱えている。
  • 糖質制限ダイエットをしているのに体重が減らなくて頭を抱える

 

頭を抱える』の類語

苦悩している・くよくよする・ああでもないこうでもない