『頭の上の蝿を追え』の正しい意味・由来、例文|分かりやすく解説します♪

頭の上の蝿を追え ことわざ

 

ことわざ金次郎です。

今回は『頭の上の蝿を追え(あたまのうえのはえをおえ)』を解説♪

『頭の上の蝿を追え』意味・由来

人の世話を焼くよりもまずは自分のことをきちんとしなさいということ

人のところを飛んでいる蠅(ハエ)の心配をする前に、自分の頭の上を飛んでいる蠅を追い払いなさいということからこの言葉ができたとされています。

『頭の上の蝿を追え』例文

私よりぽっちゃりしている友人に痩せたら?と言われて頭の上の蝿を追えと思ったよ~。

  • 結婚しないの?と言われ余計なお世話、頭の上の蝿を追えと言ってやりたくなった。
  • 同期に業績を上げるためのアドバイスをしていると、上司に頭の上の蝿を追えと言われた…。

 

頭の上の蝿を追え』の類語

人の事より足下の豆を拾え